洋画を見放題できる動画配信サービス作品数比較ランキング、ハリウッド映画などの海外ヒット作勢揃い!

洋画を見放題できる動画配信サービス作品数比較ランキング、ハリウッド映画などの海外ヒット作勢揃い!

動画配信サービス(VOD・ビデオオンデマンド)は、さまざまなジャンルの作品を配信しています。今となっては、テレビで放送される番組以外で簡単に視聴できるコンテンツとして認知度が広まってきているので、数あるVODサイトの中からより良いサービスを提供してくれるサイトを真剣に選びたくなる気持ちも大いに理解できます。

そこでこのページでは、動画配信サービスの中でも海外の映画(洋画)を最も配信しているサイトはどこなのかを作品数を実際に数えて比較してみました。配信している作品が多いほど楽しめる時間も多くなるということで、サイト選びでは最も重要なポイントともいえます。

結論としては、洋画を最もラインナップしているサイトはU-NEXTです。他社とどのくらい差をつけてトップに君臨しているかチェックしていただくとともに、洋画を中心に楽しみたい方はぜひご参考にしてください。

 

当サイトで作品数を計上するうえでのポイント

まず作品数の比較のルールですが、VODサイトでは見放題作品と個別課金が必要な有料作品(PPV)があります。サイトによって「10万本以上の作品を配信しています」など紹介しているのですが、実際は月額料金だけで見放題できるのは一部だけで、あとは課金したりポイント消費して視聴しなければならないケースがあります。

有料作品を視聴する場合は作品によって100~400ポイントが必要になります。それでもサイトに登録するとポイントをもらえる会社もありますし、特にレンタル解禁されたばかりの新作を見たいときは、無料のポイントを上手に活用していくことが重要です。

ただ、Huluなどのように見放題作品のみでサービスを提供しているサイトもあるため、見放題作品とPPV作品を合算したものを比較することは公平ではありません。なので、下記では純粋に月額料金内で見放題できる作品数を計上しています

 

動画配信サービスで洋画を見放題できる作品数を比較

順位 VOD会社名 配信数
1位 ⇒U-NEXT 4,069作品
2位 ⇒Netflix 1,540作品
3位 ⇒Amazonプライムビデオ 990作品
4位 ⇒dTV 865作品
5位 ⇒Hulu 465作品
6位 ⇒FODプレミアム 345作品

(2019年8月時の情報です。最新の配信状況は各公式サイトからご確認ください。)

洋画の見放題作品数のトップは、U-NEXTが他社に圧倒的な差をつけています。そのうえ、最新のレンタル洋画作品が1,000作品もラインナップされているので、合計5.000作品もサイト内で視聴することができます。外国の映画を見たいなと思ったら、まず第一候補に入れておくべき存在でしょう。

また、2位のNetflixも他のVODサイトと比べると頑張っていますが、半数はNetflixが制作しているオリジナル作品だと思ってください。ですので、既存の映画作品を見たい方には最優先でおすすめしたいサイトではないのですが、Netflixでしか見れない本格的な作品をお望みの方には楽しんでいただきたいかなと思います。この辺の評価は分かれますね。

 

洋画が見放題できるオススメ動画配信サービス

上記で洋画の見放題作品数のランキングを紹介させていただきました。ただ、作品が多いだけではサイトの良し悪しが判断できないと思うので、配信されている数の結果を踏まえて、総合的な洋画見放題のおすすめサイトをあげていきます。

1位:U-NEXT

・作品数14万本以上!国内や海外の映画・ドラマ・アニメ作品が幅広くラインナップ!
・最新の映画やドラマに使える課金用ポイントが、毎月1200円分進呈される!
・最大4つまでのアカウントが追加・設定できて、家族間での利用や管理が簡単!
・週刊誌・ファッション誌・趣味系などの人気雑誌が70誌以上読み放題!

U-NEXTは月額1990円で14万本以上の作品を視聴できたり、有名雑誌70誌読み放題サービスや電子書籍34万冊以上をラインナップするなど、非常に多くの作品数を提供している満足度の高いVODサービスです。

料金を比較すると割高な部類ですが、初回登録で600円分のポイント、その後は毎月1200円分のポイントがプレゼントされ、有料レンタル作品の最新映画・ドラマ、電子書籍、映画チケットの割引に利用すれば実質的なコストは790円ほどに抑えることができます。家族4人まで同時利用できる点もお得ですし、他社にはないアダルト見放題作品を15,000本以上配信している点も決め手としては大きいです。

U-NEXTでは31日間の無料トライアル期間を体験できます。

 

U-NEXT(ユーネクスト)のおすすめポイントやお得な使い方を感想付きで徹底解説!

2位:Amazonプライムビデオ

・VOD動画配信サービス業界最安クラスの料金で楽しめる!
・既存の作品だけでなく、アマゾンだけのPrimeオリジナル作品も充実!
・プライム会員になると、動画以外にもお買い物特典・音楽聴き放題・雑誌やマンガが読めるサービスも付いてくる!
・パソコンやスマホはもちろん、テレビ画面で見れる視聴環境が多彩!

Amazonプライムビデオは月額500円(年間プランは月額408円)で4万本以上の映画・ドラマ・アニメなどの作品を見放題配信しています。プライム会員特典の1つとして提供されているサービスで、コスパとしては最高クラスと位置付けています。

プライム会員になると動画配信以外にも、通販を利用される方ならお急ぎ便の送料を無料にできたりタイムセールに参加できます。ほかにも通販生活を充実させる特典があったり、音楽聴き放題や電子書籍読み放題サービスも行っています。プライムビデオも負けておらず、特にバラエティージャンルが充実しているプライムオリジナル作品は利用者の間で人気が特に高いです。

Amazonプライムビデオでは30日間の無料トライアル期間を体験できます。

 

Amazonプライムビデオのおすすめポイントやお得な使い方を感想付きで徹底解説!

3位:dTV

・12万本以上の配信動画が見放題で国内最大級の取り扱い数!
・月額500円だけでVODサービスを楽しめる手軽さ!
・ドコモユーザーならクレカがなくてもドコモケータイ払いが可能でdポイントが貯まる!
・パソコンやスマホはもちろん、テレビ画面で見れる視聴環境が多彩!

dTVは月額料金500円という安価で見放題作品12万本以上をラインナップする、非常にコスパが良くて人気があるVODサイトです。

ドコモが運営するサービスなのでドコモと契約している方は携帯料金とまとめられるなどのメリットがありますが、ドコモ以外の方でも使えるようになってからは利用者の範囲がグンと広がりました。動画をダウンロードしてスマホで楽しめたり、動画の再生スピードを倍速にできたりと、基本的な機能を一通り揃えているオールマイティーなサイトです。

dTVでは31日間の無料トライアル期間を体験できます。

 

dTVのおすすめポイントやお得な使い方を感想付きで徹底解説!

 

まとめ

順位 VOD会社名 配信数
1位 ⇒U-NEXT 4,069作品
2位 ⇒Netflix 1,540作品
3位 ⇒Amazonプライムビデオ 990作品
4位 ⇒dTV 865作品
5位 ⇒Hulu 465作品
6位 ⇒FODプレミアム 345作品

洋画を見放題できるオススメな動画配信サービスについて紹介させていただきました。洋画はハリウッド映画だけでなく、ヨーロッパなどの世界各国で制作された作品が対称となるため、非常にバリエーション豊かな作品が並びます。アカデミー賞などの世界の名高い映画賞を楽しめるので、国内の映画に興味はなく洋画しか見ないという方もいます。

特に洋画を見たい方は、U-NEXTを選んでおけば満足度は高いはずです。見放題作品の充実っぷりもなかなかのものですが、新作の配信がVOD業界の中でもかなり速いです。作品のDVD・ブルーレイ媒体の発売やテンポのレンタルよりも早く先行配信が行われることもあります。初回登録や継続時にプレゼントされるポイント内で視聴することもできるので、無課金で新作が楽しめてしまうというメリットもあります。

【U-NEXTで人気の高い洋画見放題作品の一例】

・ジュラシック・ユニバース
・セックス発電
・不倫する肉体
・レディ・ガイ
・ネイビー・シールズ ナチスの金塊を奪還せよ!
・グランド・イリュージョン
・チャイルド・プレイ
・快楽の渦
・タイタニック
・アイアンマン
・プラダを着た悪魔
・バイオハザード
・グランド・イリュージョン 見破られたトリック
・アメイジングスパイダーマン2
・課外授業
・ラ・ラ・ランド
・ジェーン・ドゥの解剖
・愛の断片
・RED/レッド
・マダガスカル

見放題と新作の両方から攻めることのできるU-NEXT。質や量とともに洋画の動画配信の一押しサイトとさせていただきます。

 

U-NEXT(ユーネクスト)のおすすめポイントやお得な使い方を感想付きで徹底解説!

 

VOD各社比較カテゴリの最新記事