テレビ放送や映画館でも見れない!オリジナル作品を制作・動画配信するVODサイト5社を厳選紹介

テレビ放送や映画館でも見れない!オリジナル作品を制作・動画配信するVODサイト5社を厳選紹介

動画配信サービス(VODサイト)では、映画・ドラマ・アニメ・バラエティーなど、公開されたり放送された作品の動画を配信しています。それぞれのサイトを比較するときに、作品数・料金・使いやすさなどが判断材料となりますが、利用者の熱い視線を集めているのが会社独自のオリジナル作品です。

VODサイトを比較したときに甲乙つけがたいコンテンツもあるわけで、同じ作品ばかりがあるよりかは、そのサイトでしか見れないオリジナル作品を扱っていることはとてもポイントが高いです。VODサイトが制作した作品だからといってナメてはいけません。今となってはオリジナル作品を見たいから利用し続けているという方も多いコンテンツとなりました。

独占配信している貴重な作品を扱うVODサイトを比較し紹介していきますので、それぞれのサイトの企画力や制作力もぜひ体感してもらいたいですね。

(このページで紹介している作品は2019年8月時のものです。最新の配信状況は公式サイトをご確認ください。)

Netflix

Netflixは世界50ヵ国以上でサービスを展開しているVOD会社で、他社で扱うような映画・ドラマ・アニメなども配信していますが、他社では配信されないオリジナルドラマ作品が特に人気を集めています。製作元であるアメリカでの人気が特に高いサイトです。

料金システムはベーシック・スタンダード・プレミアムの3つから選択することができ、同時視聴可能な端末台数や高画質かによって月額800円~1,800円の料金で楽しむことができます。配信されている動画がすべて見放題なので、シンプルで利用しやすいシステムなのは良いポイントです。

大きな制作会社か?と思うほど本格的にオリジナル作品を制作しており、将来的には既存の映画やドラマよりもオリジナル作品の方が作品数を多く揃えることになりそうです。現に、2019年8月時ですでに1,000作品を超えてきています

主なオリジナル作品のラインナップとしては、SFミステリーの『ストレンジャー・シングス 未知の世界』、闇を抱えて戦う女性ヒーロー『Marvel ジェシカ・ジョーンズ』、女性刑務所での人間模様を描く『オレンジ・イズ・ニュー・ブラック』、大ヒット映画のスピンオフ作品『ボス・ベイビー: ビジネスは赤ちゃんにおまかせ!』などの海外ドラマを中心に人気を集めています。

日本国内の作品でも、『テラスハウス』『あいのり』などのお馴染みの作品に加えて、独占配信で話題となった『火花』、根強い人気の格闘漫画が原作の『バキ』『ケンガンアシュラ』、山田孝之さんが出演しAV業界に革命を起こす『全裸監督』、ほっこりかわいい人形アニメになった『リラックマとカオルさん』などと充実しています。

唯一無二のオリジナル作品を楽しみたいなら、Netflixはやはり外せない存在です。

 

Netflix(ネットフリックス)のおすすめポイントやお得な使い方を感想付きで徹底解説!

 

Amazonプライムビデオ

Amazonプライムビデオは月額500円(年間プランは月額408円)で4万本以上の映画・ドラマ・アニメなどの作品を見放題配信しています。プライム会員特典の1つとして提供されているサービスで、コスパとしては最高クラスと位置付けています。

プライム会員になると動画配信以外にも、通販を利用される方ならお急ぎ便の送料を無料にできたりタイムセールに参加できます。ほかにも通販生活を充実させる特典があったり、音楽聴き放題や電子書籍読み放題サービスも行っています。プライムビデオも負けておらず、特にバラエティージャンルが充実しているプライムオリジナル作品は利用者の間で人気が特に高いです。

オリジナル海外ドラマでは、『CIA分析官ジャック・ライアン 』『BOSCH / ボッシュ』『エレクトリック・ドリームズ』などの人気シリーズが続々と配信されています。さらに国内作品では、ダウンダウン松本人志プロデュースの『ドキュメンタル』『FREEZE(フリーズ)』、新感覚婚活サバイバル番組の『バチェラー・ジャパン』、『内村さまぁ~ず』などのAmazonプライムビデオを支える人気作が利用者の心を掴んでいます。

視聴できるオリジナル作品は200を超えるほどのボリュームがありますし、日本の作品のみならず海外ドラマや映画のクオリティーも高いです。

 

Amazonプライムビデオのおすすめポイントやお得な使い方を感想付きで徹底解説!

 

Hulu

Huluは月額料金933円で5万本以上の配信されている作品をすべて見放題できる、初心者の方でも安心なとてもわかりやすいシステムの人気VODサービスです。

海外映画やドラマがもともと強かったHuluですが、日本テレビが運営するようになってからは日テレ系列のドラマ・バラエティー番組の見逃し配信を行うなど、なくてはならない存在にまで急激に成長しました。Huluのオリジナル作品も充実していますし、国内のドラマ・アニメ作品も多くて見応えがあります。日本テレビで放送されているドラマのスピンオフ作品も配信するなど、作品のファンはさらに楽しめることでしょう。

Huluでは、Huluが独自制作した作品や、日本テレビと共同制作されている作品、日テレで放送されているドラマのスピンオフ作品がオリジナル作品として配信されています。竹内結子さん主演のミステリー ドラマ『ミス・シャーロック』、人気コミックが原作の『でぶせん』、ルパン三世のライバルを描いた『銭形警部』、人気韓流アイドルBTSのバラエティー番組『We Love BTS 2019』など40本以上が配信されています。

 

Hulu(フールー)のおすすめポイントやお得な使い方を感想付きで徹底解説!

 

FODプレミアム

FODプレミアムはフジテレビが運営するVODサービスで、3万本以上の動画を月額料金888円で視聴できます。

映画やアニメといった人気ジャンルも揃えていますが、何といってもフジテレビ系列の作品が多く配信されています。フジテレビのドラマやバラエティーに強く、過去に放送された懐かしい名作を見れる場として貴重ですし、現在放送している番組の見逃し配信も提供されていてフジテレビ尽くしのサイトです。毎月もらえる100ポイントと、8のつく日にログインしてもらえる400ポイントで、最高1300円分のポイントを使って毎月お得に有料作品も視聴できます。

FODプレミアムでは地上波では放送されない作品を中心にオリジナル作品として配信していて、ドラマなどはFODで人気を博してから地上波で公開することもあります。バラエティーでは『久保みねヒャダこじらせナイト~こじらせデストピア編~』『有吉ベース』、FOD発のドラマでは『花にけだもの』『ラブホの上野さん』『小説王』『百合だのかんだの』『不倫食堂』などをサービス内で楽しむことができます。

 

FODプレミアムのおすすめポイントやお得な使い方を感想付きで徹底解説!

 

dTV

dTVは月額料金500円という安価で見放題作品12万本以上をラインナップする、非常にコスパが良くて人気があるVODサイトです。

ドコモが運営するサービスなのでドコモと契約している方は携帯料金とまとめられるなどのメリットがありますが、ドコモ以外の方でも使えるようになってからは利用者の範囲がグンと広がりました。動画をダウンロードしてスマホで楽しめたり、動画の再生スピードを倍速にできたりと、基本的な機能も一通り揃えているオールマイティーなサイトです。

dTVでは独自制作番組のほかに、映画やドラマのスピンオフ作品をよく配信しています。人気のあるオリジナル作品としては、Kis-My-Ft2(キスマイ)の冠番組『キスマイどきどきーん!』、松坂桃李主演のドラマ版『不能犯』、映画『銀魂』のスピンオフ作品や『トゥルルさまぁ~ず』などが視聴できます。

 

dTVのおすすめポイントやお得な使い方を感想付きで徹底解説!

 

まとめ

VODサイトでは映画・ドラマ・アニメなどの作品数や料金やサービス面で他社と差別化を図ることは利用者としても判断しやすいですが、詳しく調べてみると既存の作品を配信しているだけでなく、意外と独自路線のオリジナル作品を多く制作して利用者をさらに楽しませようと頑張っているところが伺えます。なかなか楽しくて凝った作品も多いので、テレビ番組では見ることのできないオリジナル作品目当てで利用してみるのも良いかもしれませんね。

 

 

VOD各社比較カテゴリの最新記事