Amazonプライムビデオに会員登録で便利な特典いっぱい!家族や学生も共有して幸せ

Amazonプライムビデオに会員登録で便利な特典いっぱい!家族や学生も共有して幸せ

 

Amazonプライムの破壊力が凄すぎる

元々はAmazonプライムビデオを利用したくてプライム会員になった管理人ですが、想定外に良いサービスを受けまくることができて感動したので紹介したいと思います。

Amazonは世界一の巨大オンラインマーケットを謳っているだけあり、ネット通販については説明しようがないほど人々に知られ利用されています。ただの通販サイトかな?くらいに思っていましたが、試しにプライム会員に登録したら豪華な特典が多いことにビックリしました。1つの目的だったプライムビデオの動画見放題や、音楽聴き放題・本読み放題・お急ぎ便送料無料で使いたい放題など、これだけのサービスを提供してもらえるところは皆無だといえます。

使いきれないほどの特典が付いて、月額料金500円・または年会費4,900円で利用することができます。正直いうと価格設定がおかしいですが(笑)、手頃な金額でAmazonのサービスを使い倒すことができるのでコスパとしても最高です。そんなAmazonプライムをもっとみなさんに知ってもらえたら、きっと幸せを感じる回数も増えるでしょう。

 

Amazonプライム会員の特典ラインナップ

会員特典の数々を、まず簡単に紹介します。

無料の配送特典 対象商品のお急ぎ便、お届け日時指定便を送料無料
特別取扱商品の手数料無料 一部特別取扱商品の取扱手数料が無料
Prime Now 対象エリアのみ商品を最短2時間でお届けするサービス
Amazonパントリー 食品・日用品などを必要な分だけ届けてくれる
Prime Video 映画・テレビ番組が追加料金なしで見放題
Prime Videoチャンネル 月額定額料金で各チャンネルを視聴できるサービス
Prime Music 100万曲以上の楽曲・アルバム・プレイリストを楽しめる
Amazon Music Unlimited Amazon Music Unlimitedの料金プランを割引価格で利用
Prime Reading 対象のKindle本(雑誌・マンガなど)が読み放題
Kindleオーナーライブラリー Kindle端末で対象タイトルの本を1か月に1冊無料で読める
Amazon Photos Amazon Driveに写真を容量無制限で保存できる
プライム・ワードローブ 服・靴・ファッション小物を購入する前に試着できる
会員限定先行タイムセール タイムセールの商品を通常より30分早く注文できる
プライム限定価格 一部の対象商品をプライム限定価格で購入できる
Amazonファミリー特典 おむつとおしりふきが定期おトク便で15%OFF
プライムペット 飼っているペット(犬・猫)のお得なセール情報に参加
Twitch Prime Twitchで無料のスポンサー登録や無料ゲームが可能
家族と一緒に使い放題 会員本人のほかに、同居家族を2人まで家族会員として登録

ここで一覧にしただけで、18もの特典を受けることができます。こんなに使える権利が付いて月額500円(年間4900円)ですからね・・、たった1つの特典でもその金額くらいの価値があるものも多いです。

ただ、あまりにサービスが多いだけだと圧倒されて使わない特典もありそうなので、Amazonプライムの特徴やメリットをサービス別に説明していきたいと思います。

お急ぎ便や当日お急ぎ便が配送無料

Amazonはやはりネットショッピングで天下を取っている会社なので、利用者に優しい配送特典が充実しています。通常であれば数百円の送料が加算されてしまうところを、プライム会員なら無料にすることができます。

  一般会員 プライム会員
2000円以上の送料 無料 無料
2000円未満の送料 400円
(北海道・九州・沖縄は440円)
無料
お急ぎ便 500円
(北海道・九州・沖縄は540円)
無料
当日お急ぎ便 600円
(北海道・九州・沖縄は640円)
無料
お届け日時指定便 500円
(北海道・九州・沖縄は540円)
無料
当日お届け日時指定便 600円
(北海道・九州・沖縄は640円)
無料

やはり1番のポイントは日時指定しても送料をタダにできることではないでしょうか。宅配が届きそうな日は自宅でなるべく待っていなければならないというネックが常にあるので、プライム会員なら気軽に日時指定を申し込みできる点は大きなプラスです。しかも、プライム会員の月額400円を支払っただけで、ほとんどの送料が元を取れてしまうお得さです。

送料無料の対象となるのは、Amazonから発送される商品に限られます。個人や会社などのマーケットプレイスなどの、Amazon以外の配送元は対象にならない場合があります。

サイズが大きい特別取扱商品の手数料無料

特別取扱商品とは、サイズの大きな商品や重量物など、配送時に特別な取り扱いが必要な商品のことです。大型家具・家電や、段ボールケースに入った飲料水などがイメージしやすいかと思います。

特別取扱商品については購入価格のほかに取扱手数料が設定されていて、プライム会員なら表示されず無料となります。ただ、配送オプションや設置の有無によっては有料になるサービスもあるので、購入前に確認しておきましょう。

最短2時間の高速配送「Prime Now」

注文してから2時間ほどで商品が届く、フットワークの軽い「Prime Now」もオススメしたいサービスです。対象エリアは、東京都・神奈川県・千葉県・大阪府・兵庫県の一部の地域にまだ限られていますが、エリア外なら利用できる地域に引っ越ししたいほど便利です。

Amazon内の売れ筋商品から、惣菜・冷凍・冷蔵食品。日用品・家電までも、朝8時~深夜0時の間であれば注文できます。一部の地域では追加料金を支払えば1時間以内での宅配も可能で、配達員にはただ頭が下がる思いのサービスです。

定番の食品・日用品をまとめて購入「Amazonパントリー」

Amazonパントリーは、食品や日用品を390円(税込)で配送してくれるサービスです。

ネットで商品を購入しようとすると、箱買いするほどの大きさになったり少量のバラ売りでも梱包されていて、段ボール箱の後片付けが大変なことがあります。その点Amazonパントリーは、1つの箱に違う商品を詰めてまとめて届けてくれるので、好きなものを好きな分だけ選べる柔軟さが便利なサービスです。

390円の料金はかかりますが、9点以上注文すると390円オフになる割引キャンペーンも行っているので、どうせ利用するならまとめて利用したいところです。

映画・ドラマ・アニメ作品を動画で楽しむ「Prime Video」

 

管理人が会員特典の中でも特に激推ししているプライムビデオですが、このサービスだけでも正直、月額500円以上の元は取れます。新作レンタルなどの動画は別料金ですが、それ以外の3万本ほどのプライム作品の動画が見放題できます。レンタルビデオ屋でちまちまDVDを借りる理由がなくなってしまいましたね。

映画やテレビで放送されていた番組が配信されているものが多いですが、Amazon内のオリジナル作品の人気が凄まじいです。特にダウンタウンの松ちゃんの番組や『内村さまぁ~ず』などのバラエティージャンルが人気ですかね。地上波では放送されない価値のある作品を一度体感してみてはいかがでしょうか。VODサービスの中では登録者数が1番多く、スマホやテレビからでも動画を視聴することができます

Amazonプライムビデオの詳細についてはこちらで記事にしています。

100万曲以上の音楽が聴き放題できる「Prime Music」

Amazonプライム会員になると、追加料金なしで100万曲以上の楽曲が聴き放題できる「プライムミュージック」というサービスが受けられます。

気分に合わせたプレイリストやプライムラジオがいつでも楽しめるので、特に洋楽が好きな方にはBGMがわりとしても使いやすいかと思います。プライムラジオは24時間丸ごと音楽が流れていますし、プライムミュージック内で気に入った楽曲があればダウンロードしてオフライン再生でも楽しむことができます。

また、プライムミュージックとは別の「Amazon Music Unlimited」に登録すると、6500万曲以上の楽曲が聴き放題できます。そうなると100万曲が寂しく思えるかもしれませんが、プライム会員なら200円割引した月額料金780円で利用することができます。同じ定額聴き放題サービスの、Apple Music・LINE MUSIC・Google Play Music・Spotifyなどを利用している方なら、思い切って変更しても悔いはないかと思います。

対象の雑誌やマンガが読み放題できる「Prime Reading」

プライムリーディングは、対象の書籍や雑誌を読み放題できるサービスです。2019年3月時点で980冊ほどラインナップされていますが、まだまだ対象のタイトルは増え続けているようです。作品に若干の偏りがあるのが気になりますが、タダなら読んだことのない人気作にも手を出しやすいはずです。

個人的には、趣味・ビジネス・トレンドのジャンルを主に楽しめる雑誌をオススメしたいです。長く利用していると対象の雑誌がよく入れ替わっているような気もしますが、月額料金500円なら毎月雑誌を1冊購入する金額とあまり変わらず利用できます。

画像を容量無制限で保存できる「Amazon Photos」

アマゾンフォトは、容量無制限で写真を保存できるサービスです。スマホ・タブレット・パソコンなどの端末からオンライン上で画像と動画をサクサク移動できるので、容量が足りなくなりそうな時やバックアップとしてもこまめに使っておくと安心です。携帯の機種変更をする予定のある方なら、データをまとめておけば管理も楽々です。

購入する前に試着できるから安心「プライム・ワードローブ」

プライム・ワードローブは、レディース・メンズ・キッズ・ベビー服・シューズ・バッグ・腕時計・ジュエリーなど、購入前にお取り寄せして試着できるサービスです。

商品画像だけ見て購入したとしても、実際着用してみるとイメージと合わずに違和感を感じることもありがちです。そのような失敗がないよう各商品をピックアップしたり、サイズや色違いを試せるようにまとめて配送してもらえるのです。気に入ればそのまま代金を支払えば良いですし、それ以外の不要な商品は無料で返送できるので安心なシステムです。

プライム会員限定先行タイムセールで賢い買い物

Amazonでは、毎日多くの商品のタイムセールが行われています。実際参加するとお買い得な人気商品はすぐに売り切れることもしばしばで、なかなかタイムセールの恩恵を受けられないことがあります。しかし、プライム会員になると一部の商品を除き、30分早くタイムセールに参加できます。プライム会員だけの独壇場となるので、高確率でセール商品を手に入れたい場合は活用していきましょう。

年に一度の大イベント「Amazonプライムデー」

Amazonで年に一度、7月に開催される最大イベントが「Amazonプライムデー」です。人気商品なのに半額以下で販売されている商品もあり、欲しかったり手を出しにくかった商品を安く買える大チャンスなのです。しかも、Amazonプライムデーに参加できるのはプライム会員だけ。このVIP待遇を受けたいがために会員数が1番増えるタイミングがこの日です。

正直、Amazonプライムデーのために貯金して使い果たしても良いくらいのお得さなので、参加するのであれば期待してその時を待ちましょう。ただ、直前に会員になると使い方がわからずバタバタとしてしまうので、ウォーミングアップする期間もほしいところです。そして、終了したからといって即解約するのはもったいないと、みなさんに教えてあげたい・・。

赤ちゃんのいる家庭に優しい「Amazonファミリー」

Amazonでは幼児がいる家庭には非常に嬉しいサービスである「Amazonファミリー」を展開しています。ベビー用品お金がかかりますが、そのネガティブなイメージをAmazonが払拭してくれます。

例えば、毎日必要なおむつとおしりふきがいつでも15%引きで購入できたり、クーポン券も随時配布しています。特におむつやミルクなどはまとめて購入する家庭が多いので、店舗で買って大きな荷物を運ぶより、Amazonでまとめて配送してもらえた方がかなり楽です。また、Amazonファミリー限定のベビー用品のセールを随時行っているので、小さい子供で生活費が大変な家庭の助けになってくれるはずです。

ペットもプライム会員の仲間入り「プライムペット」

プライムペットは、飼っているペット(犬・猫)の情報を登録することで、対象商品がいつでも10%割引で購入できるクーポンを獲得することができます。ペットフードやペット用品も毎日必要なものなので、少しでも安くまとめて買えるのはありがたいですね。

人気ゲーム配信へお得に参加できる「Twitch Prime」

Twitchは、ゲーム動画をリアルタイムで配信している世界中で人気のサイトです。Amazonと連携させることで、ゲームで遊ぶうえでのアイテムなどをゲットできるなど、期間限定の特典を随時配布しています。配信ユーザーになっても視聴者側で動画を見るだけでも、流行のおもしろいゲームを楽しめます。

家族会員になれば特典を共有できる

Amazonプライムに登録することで、本人以外にも同居家族2人までが家族会員として、以下の一部のサービスを受けることができます。

・お急ぎ便が無料
・お届け日時指定便が無料
・特別取扱商品の取扱手数料が無料
・プライム会員限定先行タイムセール
・Amazonパントリー
・Amazonフレッシュ(月額500円の本人登録必須)

特にショッピング系は、それぞれの家族会員アカウントから自由にお買い物ができるので、どんどん使っていきたいですね。

 

Amazonプライム会員の支払方法の種類

プライム会員に登録するための支払い方法は3つあり、クレジットカード決済・携帯キャリア決済・au walletプリペイドカードから選択することができます。

携帯からは、ドコモケータイ払い・auかんたん決済が利用でき、ソフトバンクまとめて払いには対応していません。クレジットカードがない方なら、携帯料金と一緒に支払うか、au walletプリペイドカードを選択しておきたいですね。

また、通常会員でデビットカードやau wallet以外のプリペイドカードを支払い方法に登録している方は、プライム会員で契約する前に変更しておきましょう。

 

学生は特にAmazonプライム会員になるべし(Prime Student)

Amazonでは学生応援キャンペーンとして、大学・大学院・短期大学・専門学校・高等専門学校に在籍している学生を対象に、プライムスチューデント枠を設けています。もし学生なら、プライム会員ではなくプライムスチューデントで個人登録しておく方がお得です。

なんといっても学生大喜びのメリットは、利用料金が安いことです。月額料金250円、年額2450円・・。プライム会員は月額500円と年4900円なので、スチューデント会員は半額ほどでサービスを受けることができるのです。

・本・マンガ・雑誌などが読み放題(Prime Reading)
・会員特典対象の映画・TV番組・アニメなどが見放題(Prime Video)
・100万曲以上が聴き放題(Prime Music)
・本購入で最大10%ポイント還元
・お急ぎ便が無料で使い放題
・ソフトウェアの対象商品が常に割引
・Twitchが使い放題
・好きなだけ写真を保存可能
・最短2時間で注文商品が届く(Prime Now)
・タイムセールに30分早く参加
・食品・日用品などをまとめてお届け(Amazonパントリー)
・Amazon Mastercardでポイント2%還元

学生のうちに利用できるサービスは限られていますが、十分に満足できる内容ですね。

しかも、プライム会員は無料期間が30日間なのに対し、スチューデント会員は6ヶ月も無料でお試し利用できます。管理人も学生のときにAmazonを使いたかったなぁ・・と、たそがれるレベルのうらやましさです。

 

まとめ

Amazonプライムについて細かく紹介させていただきましたが、お得感という話のレベルではなく生活のすべてが向上しました。Amazonが利用者の生活に寄り添ったサービスを展開してくれているので、ネットを介した便利屋だと思って何でも頼りにしています。

Amazonを利用したことがない方にはまずサイトを覗いていってほしいですし、すでに利用し始めている方にはプライム会員で視野を広げていってもらいたいです。Amazonに送料無料やセールで商品を購入できる環境が整っているのに、自分の足で店舗を回って割高な商品をつかまされては時間やお金も損する気分になりますしね。

初めてAmazonプライムに登録するなら30日間無料でお試しできますし、自分に合わなかったら無料期間のうちに退会もできます。興味があるならぜひ時代の流れに乗って体験してほしいサービスです。

プライムビデオは要チェックです!

⇒Amazonプライムビデオの使い方や感想はこちら

 

 

VOD使いこなし術カテゴリの最新記事