Amazonプライムビデオでダウンロードできないときの解決方法、可能な作品との見分け方

Amazonプライムビデオでダウンロードできないときの解決方法、可能な作品との見分け方

Amazonプライムビデオは日本国内で最も会員数が多くて人気のある動画配信サービスであり、配信されている動画をダウンロードできる機能を備えています。ダウンロードすることでデータ通信料の節約にもなり、通勤・通学中などの移動中でも作品を楽しめてしまうというメリットがあります。ここではダウンロード方法や詳しい使い方や注意点を説明していきます。

 

ダウンロードできるデバイス・端末

Amazonプライムビデオでは、パソコン・スマートフォン・タブレット・テレビの各種デバイスで視聴することができますが、その全てでダウンロードできるわけではありません。

ダウンロード可能 スマホ・タブレット(iOS/iPhone・iPad、Android)
ダウンロード不可 パソコン、テレビ(Amazon Fire TV Stick、Apple TV、プレイステーション4など)

動画をダウンロードできるのはスマホやタブレットのみで、パソコン(Windows・Mac)やテレビには対応していません。外出時でも気軽に動画を楽しむようなサービスなので、パソコンとテレビで視聴する場合はネット回線がある場所でじっくりと楽しむようにしましょう。

 

アプリを端末にインストールすることから始めよう

Amazonプライムビデオの動画をダウンロードする前に、お使いのスマホやタブレット端末にアプリをインストールしておく必要があります。

iPhone/iPad/iPod touchを利用する場合はAppストアへ、Androidスマートフォン/タブレットを利用する場合はPlayストア(Google Play)へアクセスします。そこで「Amazon」や「Amazonプライムビデオ」などと検索するとプライムビデオのアイコンが表示されるので、アプリを入手しておきましょう。

 

Amazonプライムビデオ動画のダウンロード方法

動画をWi-Fi環境なしのオフラインで再生するためには、まずスマホやタブレットにダウンロードする必要があります。ダウンロード時はオフライン環境ではできないので、しっかりWi-Fiなどのインターネット回線が確保されている場所で行うようにしてください。また、WEBブラウザ上で操作するのではなく、初めにインストールしたAmazonプライムビデオのアプリ内で動画をダウンロードしたり再生します。

ダウンロードしたい映画・ドラマ・アニメなどを検索し、作品ページ内へと進みます。ダウンロードできる作品にはダウンロードボタンが表示されるので、選択するとダウンロードが開始されます。

 

作品のダウンロード中は進捗度が確認でき、完了するまではWi-Fiを切断したりアプリから退出しないようにしましょう。ダウンロードオプションを選択すると、一時停止・画質の変更ダウンロードのキャンセルを選ぶことができます。

 

画質の変更へ進むと、最高画質・高画質・標準画質・データサーバーの中から画質を選択することができます。変更した場合はダウンロードがキャンセルされて、初めからダウンロードが開始されます。

 

ダウンロード済の動画のオフライン再生方法

ダウンロードした動画は、Amazonプライムビデオのアプリメニュー内の「ダウンロード済み」に全て保存されます。ダウンロード済みの作品を一覧で確認できるので、作品タイトルを選択して視聴しましょう。

ダウンロードが完了した時点でネットをオフライン状態にしておけば、そのままオフライン再生することができるのでデータ通信量を全く消費せずに長時間の動画を視聴することができます。もし動画を途中で停止しても、次に再生するときは「続きから見る」を選択すると前回見終えた場面から視聴できます。

 

ダウンロードした動画の削除方法

Amazonプライムビデオではダウンロードした動画を保存できるのは25本までと決められているため、見終わった作品はこまめに削除させていくようにしましょう。

Amazonプライムビデオのアプリメニュー内の「ダウンロード済み」へと進み、ダウンロードした作品が一覧表示されているので、削除させたい作品を選択します。作品や各エピソードにゴミ箱ボタンが表示されているので、タップすることで削除完了できます。

 

ダウンロードする動画の画質を事前に設定する方法

ダウンロードする動画の画質はダウンロード中にオプション設定から画質を変更することができますが、前もってどの画質でダウンロードするか決めておくことができます。ここで画質を設定しておくと、ダウンロード時に画質を選択する必要がなくなり、画質を変更するまでは選択した画質で毎回ダウンロードされます

アプリメニュー内の設定から、「ストリーミングおよびダウンロード」を選択し、「ダウンロードの質」へと進みます。そこで、最高画質・高画質・標準画質・データセーバーの中から画質を選ぶことができます。

 

・最高画質:1時間作品で約0.46GB
・高画質:1時間作品で約0.33GB
・標準画質:1時間作品で約0.27GB
・データセーバー:1時間作品で約0.14GB

各画質で必要なデータ使用量が違うので、余裕を持って作品をダウンロードできるように保存容量を空けておきましょう。最高画質までダウンロードすることが可能ですが、個人的にはスマホ程度なら標準画質の画質でも問題ないかなと思っています。

 

Amazonプライムビデオの動画ダウンロードに関する疑問・質問・注意点

動画のダウンロードについて知っておくべき注意点や、よくありがちな質問をまとめました。

ダウンロードした作品の視聴期限はどれくらい?

Amazonプライムビデオでは、作品をダウンロードしてから30日以内に視聴を開始しないとオフライン再生で見ることができなくなってしまいます。また、一度でもオフライン再生した場合は48時間が視聴期限となります。

ただ、もし視聴期限を迎えても二度と見ることができなくなるわけではなく、手間は増えますが再ダウンロードすることで改めて視聴可能となります。旅行前などは中途半端にオフライン再生はせず、ダウンロードをまとめてやっておくことに専念した方が良いと思います。

ダウンロード可能な作品数に制限はある?

Amazonプライムビデオでダウンロードできる作品は25本までと決められています。そのため、視聴し終えた作品は随時削除しておくことをオススメします。

また、レンタルや購入した作品についてはダウンロード本数に含まれません。

ダウンロードできない作品もある

Amazonプライムビデオの中でもダウンロードできない作品が一部あり、配信会社の権利などで制限されているようです。とはいえ、実際はダウンロード可能な対象作品がほとんどなので過度な心配は必要ないです。

ダウンロードできない作品かを判断するためには、作品ページ内でダウンロードボタンが表示されていることを確認してください。もし表示されていなければダウンロードできない作品ということです。

ダウンロード毎に料金は加算される?

Amazonプライムビデオでは月額料金500円で作品を見放題できるほか、作品をレンタルしたり購入することで別途料金を支払う必要がありますが、ダウンロード機能は無料で利用できるのでそれ以上のお金が請求されることはありません。

海外でもダウンロード動画は視聴できる?

Amazonプライムビデオではダウンロードした動画を海外でも視聴することができます。このサービスはプライムビデオのアプリの起動時にネット接続する必要がないためで、完全なるオフライン環境で動画を楽しむことができるのです。これにより、海外だけでなく飛行機や電車やバスなどの移動車内でも視聴可能ですし、病院の入院中や電波の届きづらい山の中でもOKということです。

U-NEXTやdTVなどの有名配信サービスはアプリを立ち上げる際に一度ネット通信する必要があり、海外で視聴することは困難といえます。その点、ダウンロード機能の力を100%引き出してくれるのはAmazonプライムビデオだけかなと思います。

⇒海外旅行中や地下鉄のような電波の届かない場所で利用できるVODサービス

 

保存先をSDカードやUSBフラッシュメモリーにできる?

Amazonプライムビデオの保存先をSDカードにするには、androidのスマホやタブレットで行うことができます。携帯端末ではデータ容量があまり大きくないため、作品をまとめてダウンロードする予定があれば保存先を内部ストレージからSDカードへと変える方が良いと思います。

アプリメニューの設定から「ストリーミングおよびダウンロード」を選択し、「SDカードにビデオをダウンロードする」のチェックをONにすると保存先をSDカードへと変更することができます。

 

ダウンロード時に容量不足と表示されたら?

スマホやタブレットに動画をダウンロードすると、端末の空き容量が足りなくなってエラーが表示されることがあります。

このようなエラー画面が表示された場合は見終えた動画を削除してもらうか、スマホ端末に保存されている写真やアプリを削除させることでストレージ内の空き容量を増やしてみてください。また、最高画質などの鮮明な動画は必然的にデータ容量をすぐいっぱいにさせるため、標準画質などに画質を落とした動画をダウンロードするようにしましょう。

もしくは、android携帯を使用しているなら保存先をSDカードへと変更することで、容量を格段に増やすことができます。

作品のダウンロードができない場合の解決方法は?

管理人もときどきダウンロードができないような事があって悩むことがありますが、意外と基本的な部分を見落としてしまっていたりするものです。ダウンロードでつまづく主なポイントをまとめたので参考にしてください。

ダウンロードが制限されている作品がある
アプリ内の作品ページでダウンロードボタンが表示されている作品でなければダウンロードできません。

データの空き容量が不足している
作品の長さや画質によってダウンロードに必要な容量に差はありますが、満タンにならないうちに動画を削除するなどしましょう。

ダウンロード上限に達している
ダウンロード本数は25本までなので、ほかの動画を削除してください。

ダウンロードできる端末は2台まで
同じタイトルの動画をダウンロードできる端末は2台までです。それとは別の端末にダウンロードしたい場合は、一方の端末の動画を削除させます。

古い機種のスマホを利用している
プライムビデオに対応している機種やOSは更新されており、以前から利用している端末がサポート対象外になってしまうことがあります。最新情報はサポートに問い合わせるようにしましょう。

PCやテレビではできない
WindowsやMac、テレビでは動画をダウンロードすることができません。

ネット環境が不安定
インターネット回線が安定していないとダウンロードを完了させることができず、エラーが表示されてしまうことがあります。動画のダウンロードは時間がかかるものなので、Wi-Fiなどがしっかり確保されていることを確認してください。

解約後やアプリを削除した場合のダウンロード作品の行方は?

Amazonプライムビデオを解約したりアプリを端末から削除すると、ダウンロードした動画もすべて削除されて視聴できなくなります。

 

まとめ

Amazonプライムビデオは4万本以上の作品が見放題で、それらの作品をストリーミング再生だけでなくスマホやタブレットにダウンロードできる機能を備えています。オフライン再生すれば高画質の動画視聴でも止まったりカクカクしませんし、通勤・通学時、飛行機・新幹線の移動中や海外までも動画視聴を楽しむことができます。

Amazonプライム会員になるとAmazonサービスの会員特典の数々がお得に利用できますし、動画とともに30日間の無料トライアル期間で実力を確かめてみる価値は大いにあります。

⇒Amazonプライム会員の便利すぎる特典一覧

 

Amazonプライムビデオのおすすめポイントやお得な使い方を感想付きで徹底解説!

 

VOD使いこなし術カテゴリの最新記事